top of page

<8月>CITY LIGHTSでジャムセッション♫スペシャルホスト:小林鈴勘♫



■概要 CITY LIGHTSでジャムセッション♫

スペシャルホスト:小林鈴勘


ジャムセッションとは、Jazzスタンダード曲を中心にお客さん(プレイヤー)と一緒にその場で曲を決めて演奏をセッションを繰り広げるというものです。 初心者の方でもお楽しみいただけます!見るだけでももちろん問題ありません! 皆様のご参加、心よりお待ちしています!


スペシャルホスト:小林鈴勘(Pf ,Gt,尺八)


■時間 Open 18:00 Start 18:30 End 22:00


■チャージ ¥2,000+(ミニマムオーダー¥1000)


小林鈴勘(こばやしれいかん)

1983年 茨城県水戸市出身。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会第55期修了。3歳から12歳までクラシックピアノを横川和子氏・田中直子氏に師事。13歳からギターを始め、次第にジャズに傾倒。一般大学入学後ジャズピアノを石田衛氏に師事。大学生活3年目に尺八と出会い、琴古流尺八を横田鈴琥氏に師事。東京藝術大学在学中には琴古流尺八を徳丸十盟氏、青木彰時氏、田中康盟氏に師事。古典楽曲を学びながらも、尺八でのジャズの演奏を独自に習得。2016年横浜ジャズプロムナード・デトロイトジャズフェスティバルコンペティションにおいてファイナリストに選出。2024年宮本亜門さんが発起人のNEXTアーティスト~若手応援プロジェクト~に選出され、日比谷フェスティバルにて演奏。これまでに2枚のリーダー音楽アルバム『楽団ひとり』(2015)『SHAKUHACHI JAZZ』(2018)をリリース。現在はジャズの尺八奏者として精力的に演奏活動を行う傍ら、ピアノ・ギター・ベース・ボイスパーカッション等様々な楽器を演奏するマルチプレーヤーとしても活動している。

Comments


bottom of page