top of page

COEDOビールと秩父ワインの提供始めました♪






COEDOビールは、埼玉・川越のコエドブルワリーが製造しているクラフトビールです。

日本の文化と伝統に根ざした独自のビール造りを追求しており、品質の高いビールを提供しています。

ドイツの醸造技術を採用し、それに加え川越の自然をしっかりと活かしたビール造りが行われています。日本のクラフトビールとして国内はもちろん海外でも親しまれています。

COEDOビールは、世界中で愛されるクラフトビールの一つであり、多くの賞を受賞しています。同社のビールは、日本国内だけでなく、アジアや北アメリカ、欧州などでも販売されており、多くの人々に愛されています。


公式サイト:COEDO BREWERY






秩父ワインは、埼玉県秩父市で造られているワインです。秩父市は、豊かな自然に恵まれ、気候条件もワイン造りに適しているため、美味しいワインが造られる土地として知られています。

秩父ワインは、ブドウの品種にこだわって造られており、主にシャルドネやカベルネ・ソーヴィニヨン、メルローなどの品種を使用しています。また、ワイナリーには最新の設備が整備され、品質にもこだわっています。

秩父ワインは、様々なタイプのワインを造っており、白ワイン、赤ワイン、ロゼワインなどがあります。それぞれ、フルーティーで華やかな香りや、豊かな味わいを持っており、ワイン好きの方々から高い評価を受けています。

また、秩父ワインのワイナリーでは、ワイナリー見学や試飲会などのイベントが開催されており、秩父の自然とワイン造りの魅力を一度に楽しむことができます。


公式サイト:秩父ワイン


どちらも埼玉の有名なお酒です。この機会に、ぜひお試しください♪♪♪



Commenti


bottom of page